オールアバウトより「iPhone利用者の実態調査」をリリース

本日、オールアバウトより「iPhone利用者の実態調査」をリリースしました。
4月にリリースしたiPhoneアプリ「All About リーダー」の利用者の方にアンケートを行ったものです。
―――
街頭でもよく女性がiPhoneをもっているのを見かけるようになりました。
調査結果によると、直近半年くらいで女性の利用者比率が増加しています。
性別でみると男性では40歳以上の含有率が36.4%をこえ、女性は30代がボリュームゾーンです。
スマートフォン所有者は富裕層という記事がたまにありますが、
所得の多い高年齢層の含有率が高いというのが実状なのではないでしょうか。
―――
スマートフォンは携帯できるPCという側面もありますが、やはりその魅力はアプリにあると思います。
利用期間が長くなるにつれて、アプリダウンロード経験率は高まっていますが、
女性と男性で比べると10ポイント以上も女性のダウンロード経験率が低いです。
これが性差によるものなのか、女性向けアプリ供給が少ないのかいろいろと仮説は考えられます。
カテゴリによっては女性のダウンロード経験率が男性を上回っているものがあるため、
性差というよりは、女性が求めるアプリが不足しているからだと考えます。
―――
実際、初期に飛びついたのは男性ですし、アプリ開発者も大半は男性。
女性目線で女性のためにつくられたアプリって潜在需要が大きいと思います。
AllAboutは生活総合情報サイトとしてレシピ、暮らし、マネー、住まい、旅行、ファッションなど
さまざまな分野のコンテンツを保有しています。利用者の6割近くは女性です。
それら保有するコンテンツとそれを生み出す専門家の知見を活かして、女性が使いたくなる
アプリをリリースしていく予定です。
―――
調査結果の詳細版はこちら
―――
同時にあふれるアイデアを実現するためのアプリ開発パートナーを求めています。
興味のある方はぜひご一報ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。